長期優良住宅

丸山建設では長期優良住宅を積極的に推奨しています。

長期優良住宅とは、住まいの骨組みをメンテナンスする事で、

世代を越えて住み継いでいけるようにつくり、
設備や内装を定期的に更新する事で、その時代のライフスタイルにあわせた暮らし方が
出来るようにする住宅のことです。

いわば、家を建てた人が、次に住みたい人にバトンタッチしていける

“長寿命な住まい”のことです。

 

認定低炭素住宅

木材は成長する段階で、光合成により大気中の二酸化炭素を取り込んで
木材として炭素を固定し、 燃やしたり腐ったりする段階で再びCO2を大気中に放出します。
このように、大気中の二酸化炭素総量の増減には影響を与えない木材は
カーボンニュートラル(炭素循環量に対して中立)な素材の活用が、
これからの世の中には必要とされています。
地域の資源を地域の職人により、経済も環境も上手く循環させる事が必要であり、
家づくりに地域木材を活用する重要性は、ここにもあるのです。

 

ゼロエネルギー住宅

木材利用ポイント

住宅瑕疵担保責任保険

地盤保障

適合証明

住宅性能評価